アラala(翼)の集まり。 アラスサッカーセンター。 笑顔あふれるあたらしい自分。 日本人のフィジカルはけして弱くない。

 

すきとおった青い空 自然豊かで美しい 緑にかこまれた サッカー育成センター
おかげさまで11周年!2018冬季短期スクール受付中!!
ご入会者入会金50%OFF&「アラスプラクティスシャツ」もれなくプレゼント!

横浜市(青葉区)、川崎市(麻生区)、東京都(町田市)の3市にまたがる幼児から小学校6年生までのサッカースクール(横浜創業13年)
(東急バス「緑山」/小田急バス「三輪緑山二丁目」バス停スクール目の前 徒歩0分)

アラスは初めてサッカーするお友達のエントリークラスから、すでにサッカー大好きなお友達がサッカーに必要な「個人技術」・「個人戦術」を年齢ごとにわかりやすく学べるスクールです。ゴールにこだわり、フィジカルが強く、さらに自由なゲームインテリジェンスを育みます。

  本日のスクール&ブログ

みんないつもナイスプレーをありがとう。

2018.11.21
 
 本日のスクール LinkIcon
おはようございます。
本日、水曜日は11月クラス4週目、「アラスワールドカップ」を行います。
楽しみですね。
さて、18日は超弾丸日帰り出張Jユースカップ決勝、横浜Fマリノスユースvs清水エスパルスユースのゲーム分析&応援にと北九州ミクニワールドスタジアムに行ってきました。
まるでフランスマルセイユを思わせる港にあるミクスタ。フットボールの息吹を十分堪能してきました!
そしてマリノスユースの選手そして西谷監督をはじめとするスタッフのみなさん優勝おめでとう!!日本の育成年代の出口である現在のクラブユースTOP of TOPをこの目で体感してきました。両チームともに小さいころから育成してくださったいろいろな方々の思いを背負って立派に闘っていました。今後の活躍が楽しみです。
さてさて、昼間の秋らしい暖かい気温から、夜は冬の冷え込みとなってきています。暖かい服装の準備をお願いします。帽子やネックウォーマー、またお着換えや タオル(雨の日以外も一番下のシャツは着替えて帰るなど風邪をひかない工夫もサッカー選手として大切です)を是非お持ちください。スクール後はシャワーもどうぞご利用ください。皆様のお越しをお待ちしております。
どうぞ宜しくお願いします。

現時点でのスクール中止情報はありません(ご参加のクラス開始1時間前にご確認ください)

📞スクール電話お問合せ/ご連絡

044-272-7222


2018冬季短期スクール受付中!!(各コース定員28名)

たくさんのお申込みありがとうございます。定員に限りがございます。お早目のお申込みをお願いいたします。

■日 程:12月25日(火)26日(水)27日(木) 3日間
■コース:①「ゴールを決めよう!」いろいろな角度からのボールのもらい方→フィニッシュU-8
     14:30-15:40 5,000円(税込)
     ②「ゴールを決めよう!」いろいろな角度からのボールのもらい方→フィニッシU-10
     15:50-17:10 5,300円(税込)
     ③トゥーエリート U-10 & U-12※
     17:20-19:00 5,800円(税込)

※コース③は希望者参加型です。コーチ推薦およびセレクションはありません。内容はナショナルトレーニングセンターなどで行われる、個人技術・個人戦術の獲得ならびにゲーム力向上を目的としたトレーニングを行います。
★冬季短期スクールは会員外の方も受講できます。

★お申込み方法
 スク-ルフロントへお電話もしくはアラスHPよりメールにてお申仕込みください。
★お支払方法 スクール会員(1月月会費と併せて12月27日 口座振替)
       会員外(参加当日スクールフロントにて現金)
★スクール生口座振替締め日
12月14日(金)までとなっております。
★キャンセルについて 

開催日7日前より100%のキャンセル料が発生します。
※定員になり次第キャンセル待ちとなります。予めご了承ください。

 
📞スクール電話でのお申込み

044-272-7222

たくさんのご予約・ご参加お待ちいたしております。


11月のスクールテーマ

11月よりU-8・U-10クラスはいよいよ準備してきた個人技術・個人戦術をゲームで生かす
「コース別トレーニングメニュー」に入ります。
ウォーミングアップ
基本のドリブル
パス&ゴー
ボール遊びほか
テーマ:
U-8「基本のドリブルと相手軸」「基本のドリブルからのスピードの変化・フェイント」
U-10/12
「サイドアタックゲーム①」裏取りゲームの基本
「ストライカーゲーム①」ゴールを奪うとは
月木スペトレU-12
「個」のチカラをもっと強くしよう
個人技術・個人戦術における基本の徹底
ストロングポイントのゲームでの発揮


2018Jユースカップ 第26回Jリーグユース選手権大会

優勝は横浜Fマリノスユース @ ミクニワールドスタジアム北九州

2018Jユースカップ 第26回Jリーグユース選手権大会決勝が行われ横浜Fマリノスユースが見事56チームの頂点となり2010年以来2度目の優勝を果たしました。
決勝
横浜F・マリノスユース 2-1 清水エスパルスユース
 

マリノスユース。攻守の連続、コレクティブなボール奪取、個人技術、個人戦術、グループ戦術、最後までつらぬいた攻撃的な監督采配など、どれをとっても今まで長い間見てきた谷さんマリノスのベストチームであったと感じます。そしてなんといっても爆発的な攻撃サッカー。マジで強い。
対する清水エスパルスは夏のクラブユースチャンピオン。監督は順天堂大学3つ後輩の平岡監督。両チームとも素晴らしい決勝戦となりました。

決勝の模様は「DAZN」で配信しています。
アラスの選手たちも是非観てくださいね。勉強になりますよ!
(一ヶ月無料お試し期間あり。一ヶ月以内に解約すれば料金はかからないようです)


あ、宮崎牛1キロ、20/2000当選してしまいました(笑) もってるのかぁ?


ATC U-12 御殿場育成合宿U-12大会リザルト

 テーマ:「プレーの精度(個人技術/個人戦術)・基本の徹底」「キャプテンシー」

日 程 :11月3日(土)4日(日)
場 所 :御殿場時之栖スポーツセンター
 
LinkIconメンバー 

御殿場合宿大会一日目予選リーグリザルト
予選リーグ①
アラストレーニングセンターU-12(神奈川) vs 小平レインボーU-12 (東京)

(前半7-0)
(後半5-0)
  12-0
得点経過
矢嶋 前半3分 高下 前半7分 
矢嶋 前半 10分 小河原 前半11分
関根 前半12分 高下 前半13分 坂路 前半14分
佐々木せ 後半3分 北條 後半4分 矢嶋 後半8分
矢嶋 後半12分 武貞 後半15分

予選リーグ②
アラストレーニングセンターU-12(神奈川) vs 南舞岡SC U-12 A (神奈川)

(前半2-1)
(後半1-0)
  3-1
得点経過
失点 前半3分
高下 前半6分 佐々木せ 前半11分 ジュース賞
坂路 後半4分 
矢嶋スルーパス→坂路ゴールデンタッチ&左足ハーフボレー
  →右サイドネット)ジュース賞

TRM
アラストレーニングセンターU-12(神奈川) vs 久里浜FC U-12  (神奈川)

1本目 2-2
2本目 2-1
3本目 3-0 (一日目ベストゲーム)

御殿場合宿大会二日目
決勝トーナメント1回戦③
アラストレーニングセンターU-12(神奈川) vs FC Nadeshiko U-12 (東京男子チーム)

(前半5-0)
(後半3-0)
  8-0
得点経過
柳瀬 前半8分 柳瀬 前半9分 
柳瀬 前半 12分 高下 前半13分
武貞 前半19分
矢嶋 後半12分 北條 後半16分
矢嶋 後半19分

決勝トーナメント準決勝④
アラストレーニングセンターU-12(神奈川) vs 富美浜SC A (千葉)

(前半3-3)
(後半2-2)
  5-5
    PK
  3-2
得点経過
柳瀬 前半4分 失点 前半8分 失点 前半11分 失点 前半13分
佐々木り 前半15分 東島そ 前半20分
佐々木り 後半4分 失点 後半5分
千葉 後半14分 失点 後半17分
PK戦(GK高下ジュース賞
矢嶋×相手〇
高下〇相手〇
箱崎〇相手×
東島そ〇相手×

決勝トーナメント決勝⑤
アラストレーニングセンターU-12(神奈川) vs 福生市トレセンU-12 (東京)

(前半0-1)
(後半0-0)
  0-1
得点経過
失点 前半1分 

大会準優勝
総評

今回の遠征合宿は、日程都合のつく選手15名(初日9名、二日目15名)での参加となりました。大会初日はケガでプレーのできない佐々木うもチームスタッフとして参加してくれました。(二日間よくやってくれましたね。今後のサッカーに必ず役に立つと確信していますよ!)さて、というわけで8名での初日となりました。
今回のテーマのひとつはキャプテンシー。いつもならキャプテンとして中心となるはずの選手が欠けている中、オフ・ザ・ピッチ、オン・ザ・ピッチの両面での成長を期待し大会に入りました。
 
いつも通りミーティングを終え、アップにとピッチに降りるとみんなの様子が少しこわばっていました。後に決勝で対戦することとなる福生市トレセンU-12の大きな坊主頭の中心選手から大きな声で挨拶され、そのオーラに一同びびってしまった・・・たということを後からみんなから聞きました。まだまだそのあたりがかわいいところですね。
しかしながら彼は間違いなく今大会のMVP格のプレーヤーでした。そんな話は知らずにみんなと食事をしていた時、自チームの他の選手がいなくなった後、全員の椅子を深く元の位置に揃えてから退席する姿を観た時に「お、彼は大物になるな」と感じていました。
 
さて、とはいえいつも通りの雰囲気をここにいる自分たちで作らなくてはなりません。
初日の1ゲーム目は点差ほど上手くはいきませんでした。2ゲーム目もキックオフから弱気を見せてしまい、前半3分に失点。大きな選手めがけて放り込んでくる相手に対し、いい形でボールを奪ってもミスからピンチの連続です。しかしながら、そんな中が成長するチャンスです。大会にうまく入れなかった佐々木せのきちんとしたコントロール、そして個人技から決勝点となるゴールを決め、そのあとはアンカー&ゲームメーカーの矢嶋からの美しい浮き球のスルーパスを芸術的なアウトサイドでコントロールした坂路がそのままの流れでハーフボレーで逆サイドネットに突き刺しました。今大会、数々のスーパーゴールが生まれましたが、間違いなくベストゴールであったと思います。
 
そして、決勝まで当たらないであろうFC久里浜さんとTRMを3本行いました。2本目まではお互いまだ要求し合うことに少しの戸惑いを見せていた初日の選手たち。3本目にようやく全員がキャプテンのように遠慮なくタイミングよく言葉を掛け合う雰囲気が出来上がりました。夜のミーティングでも自信がついたと選手たちから声をきくことができました。ここまでよくやりました!(嬉)

大会二日目、6名の選手たちと合流しました。決勝トーナメント一回戦。合流したエース柳瀬がいきなりのハットトリック。彼もここまで様々なプロセスを経てエース格のひとりとして成長してくれた選手のひとりです。
しかしながら、今回の目的は「育成」。当然ながら、試合では勝利を目指します。そこには真剣勝負の場としての「成長の機会」が多く隠されているからです。
チームの成績を第一義とする「勝利至上主義」ではなく、たとえ真剣勝負で負けたとしても、その中にある「年代に見合った成長の課題」を分析することで選手たちを成長させることがみんなの育成につながるとアラスでは考えています。
 
選手14名。ターンオーバー制をそのまま使うと前半で交代の選手は6名となり2名がフル出場となるのですが、今回は各選手の特徴的なポジションでの課題を考慮した
「変則型3ピリオド・ターオーバー」を考え出しました。
さらなる成長を期待するポジションでプレーする事で、今の自分の特徴を生かすためには何が必要なのかをつかむきっかけとなればいい、と考えたからでした。
前半12分でGK交代、このタイミングでFPも同時交代します。次のGK交代は後半6分。これで3ピリオドの完成です。ランニングタイムでのゲームでしたので交代に1分費やしたとしても、十分プレーする時間をなるべく均等に与えられる・・・というわけです。
準決勝の一部分だけ、監督として予定外の交代を行いました。上手く5-4と逆転してくれたのですが、相手のスーパーゴールで同点となり、PK戦となりました。やはり千葉県の選手たちは逞しく、ある意味ずるがしこいプレーで相手の良さを消してきます。さらに最後まであきらめないのが伝統ですね。(習志野選抜U-12監督や横浜トレセンU-12監督として対戦した印象のままです。そう「上手くて逞しい」まさにその通りでした。)
そのような難しい相手に良く勝ち切ってくれました。ターンオーバーの中、協力して努力できた選手たちを褒めたいと思います。

決勝は例の”彼”に開始1分で中央突破され全員抜かれ失点。ここはグループDFで対応するほかないと判断し、チャレンジできるのはカバーのいる状況のみ。カバーの幅を左右に狭く上下に狭くコンパクトにするよう指示しました。
これでゲームが落ち着き、流れの中で逆転できるチャンスをいくつも作り出すことができました。結果は準優勝ですが、内容は準決勝のゲームの方が難しいゲームであったと思っています。

今回も選手たちは良く取り組みサッカーを楽しんでくれました。
緑山のミーティングで参加できなかった選手たちと情報を共有したいと思います。
ご協力いただきました保護者のみなさまいつもありがとうございます。今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。
 

それにしてもいい写真ですね!!(笑)

大会MVP 武貞 関根 矢嶋
プライドカード 参加者全員

ATC U-12 監督 まっちゃんコーチ 


告知【Dreams to 20th】

アラスTC横浜U10 】@ アラスサッカーセンター緑山スクール
 

おかげさまで11周年を迎え、20周年に向けあらたに2019年度より表記カリキュラムを予定しています。
アラストレーニングセンターU-12・・・
アラスダイヤモンド3つの柱
①人として
②コミュニケーション
③サッカー技術・戦術
サッカーは上手くいかないコトが前提のスポーツです。足でボールを扱い、デコボコのグランドやら様々な天候の中で仲間といっしょに目的のために闘い努力します。アラスでは、身体・ボールを繊細に扱う能力、先を読む洞察力、仲間の目的・意図を読む能力、そして謙虚に学ぶ、取組む意思を育んでまいりました。
10期生平成ラスト卒業を迎える2019。
理念をそのままに、さらなるプレイヤーズファースト育成環境へとまずはU-10よりいよいよ日本サッカー協会登録クラブ活動が始動します。(市および区への登録ならびに活動は予定しておりません)
 
コンセプト
「選手の成長。未来の成功。」
正式名称
アラスTC横浜
英字
alasTC_Yokohama
呼称
ATC
or
アラス
 
2019年度クラス予定
月スペトレアスリートU-8
ATC&水スペトレU10
月木スペトレU12
2020年度クラス予定
月スペトレアスリートU-8
ATC&水スペトレU10
ATC&月木スペトレU12
 
選手選考
プレーの質
技術と知性
するべき行動への頭の早さ
選手と保護者方との関わり方

セレクション(実技)ご案内

日 程:12月9日(日)17:00~19:00
場 所:アラスサッカーセンター緑山スクール
参加費:2.000円(税込)
参加資格:アラススクール生(2019年度新3.4年生) 

【Dreams to 20th】にご期待ください。

アラスTC横浜】保護者説明会 満員御礼

さて、先日は「アラスTC横浜 保護者説明会」にたくさんのご参加誠にありがとうございました。
あらためて新しいクラブへ責任の重さを実感し、「さらなるプレイヤーズファースト環境」の整備へと、緑山スクールならびに新しいクラブの「努力・トライ」を心に誓う素晴らしい、そして記念すべき一日となりました。
つたないプレゼンではございましたが長い時間お付き合いいただき、そしてとても貴重なご意見を頂戴することができました。重ねて御礼申し上げます。

ご来場誠にありがとうございました。

保護者の皆様方、今後ともご指導ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。

アラス.ドット.コラム

LinkIconアラス.ドット.コラム 
当ブログより選手育成情報やサッカー情報などコラムへ転載しております。
どうぞご覧ください。


コラム【夢の難破船】

それは一生に一度出逢えるかどうかわからない謎の座礁船
不思議なアイテムがつまった宝箱が眠っているという

ヨーロッパ名門クラブ契約チケット
日本代表先発チケット
大金持ちになれる?かもしれない謎のチケット
・・・夢が叶う未知との遭遇チケット

自分を信じる人にしか見えないという伝説の船・・・

「難破船観に行くぞー!」
「おー!」

「もっといかつくー!」
「うぃぃー!」



誰にでも可能性はある
夢の難破船 

 2018アラストレセンU-12 ジュニアユース合格情報

東京ベルディ2名
横浜FC 


アラスワールドカップトロフィー&まっちゃんブロンズ像!?

アラスワールドカップトロフィーが届きました。みんなの手で持ってくださいね。

フロントで持てますよ!
←プライドカードYouTube動画
そして、 アラスプライドカードシステム。3年生以上のクラスからキリンカップ優勝・ワールドカップ優勝・自分を乗り越えた瞬間もしくはスーパープレーでもらえるジュース賞で一枚ゲットできまるプライドカード。ハットトリックカード(3枚目・6枚目・9枚目)はキラカードがもらえます。みんなの自信そして誇りの証ですね。
(上の★9キラプライドカードは輝コーチ(現アシスタントコーチ)が6年生時、2013年8月御殿場中学1年生大会最終戦にて5-1で勝利したゲームで4点目をマークしたボレーシュート。美しいゴールでした。)
さらにこれを3セット(27枚)集めるとアラスマーク入りボールが選手にプレゼントされます。
既に20名近くの選手がアラスボールをゲットしています。(6年生は5号球)
そしてなんと、54枚ゲットした選手がでましたー。
その選手には【アラス・プライド・ブロンズトロフィー54】をプレゼント!

アラス・プライド・ブロンズトロフィー(まっちゃんブロンズ像)はワールドカップのひとまわり小さい 名前入りトロフィー
コーチも欲しいなぁー。Getおめでとう!!

ピピ レアルマドリッドカデーテA昇格おめでとう

キリンレモンカップU-15優勝


ピピことレアルマドリッドカデーテAに昇格した中井卓大くん。
今年レアルカンテラU-15はアジア初来日となりました。
10年来のお付き合いのピピパパと地元保土ヶ谷にて記念のお食事会でした。(滋賀よりわざわざありがとうございました!)

お父さんからいきなりスペインで通用するにはやはり2軸が大切であるとお話がありました。アラスでは10年ボールと身体の関係にこだわり指導をしてきました。ボール軸と相手軸、まさに4月のテーマですね。そしてレアルの選手たちはコーチの教える基礎的な戦術理解に加え、自ら考え自分のプレーに自信を持ちときにはコーチとぶつかり合う勇気、強さを持ち合わせているといったメンタルの強さ、つまりメンタルタフネスが半端ないとおっしゃっていました。日本人も見習って欲しいモノです。
そしていつかピピをアラスに連れてきたいとも!同じキリンさんとの関係も近いといったこともあり、いつピピが来ても恥ずかしくないサッカー育成環境をと心に誓った素敵な一日となりました。

 


41年ぶり関東リーグ復帰の立教大新入部員、インハイ準VのFW桐蒼太ら


アラスOB臨時コーチの桐蒼太選手が ゲキサカで紹介されています。
みなさん応援よろしくお願いします。
LinkIcon関連記事 

  CAMPAIGN


おかげさまで11周年!スポーツの秋。オータムフェア実施中!!
1・2年生クラスは9月からもドリブル・フェイントの基礎的な練習を受講できます。
ご入会者入会金50%OFF&「アラスプラクティスシャツ」もれなくプレゼント! 

5色から選べるアラススクール生限定アラスプラクティスシャツ。
色は黄色水色


※販売価格2.900円(税込)
サイズ 130 140 150 S M L

  NEWS

LinkIconNEWS

2018冬季短期スクール受付中!!
■日 程:12月25日(火)26日(水)27日(木) 3日間

■コース:①「ゴールを決めよう!」いろいろな角度からのボールのもらい方→フィニッシュU-8
       14:30-15:40 5,000円(税込)
     ②「ゴールを決めよう!」いろいろな角度からのボールのもらい方→フィニッシU-10
       15:50-17:10 5,300円(税込)
     ③※トゥーエリート U-10 & U-12
       17:20-19:00 5,800円(税込)

★※③コースは希望者参加型です。コーチ推薦およびセレクションはありません。内容はナショナルトレーニングセンターなどで行われる、個人技術・個人戦術の獲得ならびにゲーム力向上を目的としたトレーニングを行います。
☆当短期スクールは会員外の方も受講できます。

★お申込み方法
 スク-ルフロントへお電話もしくはアラスHPよりメールにてお申仕込みください。
☆お支払方法 スクール会員(1月月会費と併せて12月27日 口座振替)
       会員外(参加当日スクールフロントにて現金)
★キャンセルについて 締め日12月14日(金)までとなっております。
📞スクール電話でのお申込み

044-272-7222


第7回キリンビバレッジアラスチャリティマッチ2018 U-8少年サッカー大会 リザルト

LinkIcon第7回キリンビバレッジアラスチャリティマッチ2018大会リザルト
チャリティマッチにご参加いただいたみなさま誠にありがとうございました。ご協賛企業キリンビバレッジ様をはじめサッカーショップKAMO様、また今回賞品をご提供くださった横浜Fマリノス様、Cピッチをご協賛くださったグリーンヒルズ緑山フットサルパーク様誠にありがとうございました。
台風の影響で天気が心配されましたが、第7回を重ねる今年も無事に終わることができました。
皆様の誠意のこもった善意の寄付金は最終的に「91,969円」も集まりました。
こちらは日本赤十字社を通して西日本豪雨災害義援金として、また福島県子供未来局へと全額送金させていただきます。ご協力ありがとうございました。
大会の運営に当たった選手たち、とても立派でした。精神面そしてチーム力も高まりこの夏の成長のきっかけとなってくれたらと思います。ご協力いただきました保護者の皆様方誠にありがとうございました。


月アスリートU-8/水トゥーエリートU-10 特別育成コース セレクション受付中!!

月曜日アスリートU-8ならびに水曜日トゥーエリートU-10「追加内部および外部セレクション」を受付ております。通常クラスからのトライもお待ちしています。

※なお、定員に達するまで毎月セレクションを実施します。
料金:1,000(税込)
下記リンクよりお申込みください。
LinkIcon選手選考資料


アラスホームページがリニューアルされました!

2017.10.27

開校10周年を記念しアラスホームページが装いもあらたに刷新されました。スクール施設もクラブハウス内装、看板、またLEDナイター照明などなど、ますます充実した施設で皆様をお迎えいたしております。
地域に喜ばれるサッカー育成環境をとこれからも頑張ってまいります。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。


 
オフィシャルスポンサー/キリンビバレッジ
オフィシャルショップ/サッカーショップKAMO
オフィシャルコート/グリーンヒルズ緑山フットサルパーク